2017年12月29日金曜日

Honolulu Marathon Expo 設営風景

2017年ホノルルマラソンエキスポでの、大阪の偏光レンズメーカーのTalexさんの設営風景です。今回は、偏光サングラスの紹介で出展されました。出展が決定したのが、ギリギリだったこともあり、準備が遅れてしまい、間に合うのか?と、ドキドキハラハラな始まりでした。 実際に会場に入ると、必要なもの全てが届いており、まずは、一安心。ディスプレイの組み立て、サングラスの陳列、チラシや名刺も並べ、無事ブースが完成しました。

 

 実際に会場に入ると、必要なもの全てが届いており、まずは、一安心。ディスプレイの組み立て、サングラスの陳列、チラシや名刺も並べ、無事ブースが完成しました。

 右にある写真は、体験用のディスプレイです。反射を防ぐ、偏光レンズを実際に体験できるものです。写真では見えませんが、下にスクリーンがあり、そこがガラス張りになっております。そのガラスが、光によって、反射しているのですが、体感用のサンプルサングラスを掛けることによって、反射が完全に消えます。偏光サングラスを初めて掛ける方にとっては、感動的な体験です。



 サングラスの陳列ですので、高価な商品であるので、高級品に見せるために、見栄えもかなり気にしました。サングラスの並べ方から、レンズの汚れ、ライトの調節など、どう見せたら、高級感を出し、興味を持ってもらえるブースになるかを試行錯誤し、ブースを設営致しました。

 ギリギリにはなりましたが、無事設営も終わり、展示会に間に合いました。この展示会では、ディスプレイに興味を持つ人、動画に興味を持つ人など、集客は成功でした。TALEXさんに取られては、初めての海外の展示会のご出展でしたが、良い結果であったと思います。ここから、改善を重ね、より良いブースの設営を目指します。

0 件のコメント:

コメントを投稿